新着情報

〇職場体験学習を受け入れました。

2017年11月02日

 10月24日から3日間、県立山口市総合支援学校みほり分校中学部2年生の生徒さん2名が職場体験にやってきました。
 この体験学習を通じて働くことの意味を考え、自分の将来をより具体的に考える機会にしたいとの学校の趣旨に鑑み、当社の品質管理室長自らカリキュラムを考え、当社が持っている清掃に関する研修内容を3日間にわたり、体験していただきました。
 最初は「清掃の目的」や「マナー」「安全」について、勉強してもらい、床やガラスの清掃実技を
研修、学校でのガラス清掃ではきれいになって、先生に褒めていただいたところです。
 最後はポリッシャーの実技研修を行い、清掃の基本は会得してもらったものと考えます。元気な、生徒さん2名はまじめに話を聞き、実技も一生懸命練習し、有意義な職場体験学習をしてくれました。
 今回、当社に来てくれた生徒さんが将来を決めるとき、そして社会へ出て会社の一員として働くとき、そのときに今回の職場体験学習が役に立てばうれしいことです。生徒さんの明るい将来を期待しております。


まずは当社がどんな仕事をしているか、清掃とは、などを勉強します。


スクイジーの使い方を学びました。


2人でポリッシャーの操作を勉強しました。