新着情報

◎職場体験学習(インターンシップ)を受け入れました。

2018年08月29日

 職業のもつ社会的な意義を理解し、望ましい勤労観や職業観を身につけ、さらには将来の社会人あるいは職業人としての人格形成を図ることにもつながり、商業活動に適切に対応し得る資質を培う絶好の機会(受け入れ依頼書より)であることから、この度、山口県立防府商工高等学校からインターンシップ(職場体験実習)として男子生徒さん1名を受け入れました。当社としては趣旨を理解し、将来の地域産業を担ってくれる高校生にささやかなご協力です。
 夏休み期間中2日間の初日、当社の品質管理室長が、研修センターにて清掃の基本を座学で、そして、箒やモップ、ポリッシャーの実技を指導いたしました。
 学校での掃除と勝手が違う、お仕事としての清掃は厳しい、機械(ポリッシャー)での清掃は初めての体験、などなど本人にとっては将来に繋がる貴重な体験です。
 2日目は実地研修として、当社のお客様の現場へ当社のクリーンスタッフに同行しました。研修センターとは違い、対価をいただく仕事の現場です。緊張感をもってお手伝いしてくれたものと思っています。
 このインターンシップを機会に、ビルクリーニングの業界を目指してくれるとありがたいものです。彼の将来に期待しております。


まずは座学で、「清掃とは・・・」


基本は箒の使い方


広いところはダスターモップです。


初めての体験にしては・・・

 
 

学校教育支援事業について