新着情報

★アビリンピックへ向けて練習!NEW

2019年08月31日

 障害のある方々が日頃培った技能を互いに競い合うことにより、その職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々が障害者に対する理解と認識を深め、雇用の促進を図ることを目的に開催される「アビリンピックやまぐち2019(山口県障害者技能競技大会)」に向けて、ビルクリーニング競技の練習をするため、県立防府総合支援学校から2名の生徒さんが練習に来られました。
 本番では競技会場内に設けた模擬オフィス(事務室)において、指定時間内に各課題における清掃作業を行い、資機材の適切な取り扱い、確実な清掃技術、サービス業としてのマナー、安全に配慮した作業等が競技のポイントとなることから、当社では、設置している専用のコートでこれの練習を行いました。併せて、当社の品質管理室長が、良かった点、良くなかった点を指摘しながら、本番さながらの練習、引率される先生は細かく記録、有意義な練習でした。
 10月19日の本番を目標に、ご健闘を祈ります。


一通りの作業を・・・


室長が評価をします。


作業の細かいところを実技で指摘


今度は私が・・・