新着情報

下関総合支援学校の生徒さんが来社されました。

2020年09月29日

 来る10月17日にポリテクセンターにて開催される山口県障害者技能競技大会(アビリンピックやまぐち2020)のビルクリーニング競技に出場するために下関総合支援学校からも3名の生徒さんと引率の先生が練習に来社されました。当社の研修センターにおいて、ビルクリーニング競技の技術向上と、指導教員のスキルアップを目指すという目的に向けて、当社の品質管理室長が、指導を行いました。
 アビリンピック競技に向けての、アドバイスと時間を計測しながら本番同様の「ビルクリーニング」、生徒さんも教員も、真剣に取り組んでいます。
 先日お越しになった防府総合支援学校同様、この練習の成果を発揮して、当日は立派な成績を収められますよう願っています。


まず、模範演技


時間を測って真剣に演技


ここはこうした方が